お部屋のインテリアを大きく変える際、絨毯やカーペットなどを使用する方は少なくありません。玄関などの入り口に敷いてお部屋のアクセントにするだけでなく、テーブルの下に敷いて傷防止として使用したり、床一面に敷いて部屋全体の印象付けとして使用したりと、用途も様々です。カーペットは、ホームセンターや家具専門店などに行けば比較的安価で購入することが出来ます。しかし、市販のカーペットの多くは規格的なサイズのものが殆どで、理想にピッタリのデザイン、素材、サイズのものを見つけるのは容易ではありません。その点オーダーカーペットならばデザインも素材も好きなものを選ぶことが出来るだけでなく、形やサイズも非常に細かくオーダーすることが出来るので、イメージにピッタリのものをしつらえることが出来ます。

カーペットにはどんな種類のものがあるの?

カーペットと言っても、その種類は様々です。素材には麻や綿などを折って作った平織りタイプのものもあれば、パイル地で作られたものや、化学繊維で作られたものなどがあり、それぞれ使用感も全く異なります。最近は低反発素材のものや、ウレタンなどを使った弾力性の高いものも人気があります。撥水加工や、防ダニ加工など、機能性が充実したタイプのカーペットも増えてきています。掃除もしやすく、清潔に保てるため、特に小さいお子さんやペットを飼っているご家庭に人気です。形状も四角、円形、楕円形など様々なものがありますが、市販のカーペットの場合、ある程度規格が決まっています。畳数や一定のセンチ数で作られているため、場合によっては壁との間に隙間が空いてしまったり、余った部分を切り取ったりしなければならないこともあります。

オーダーカーペットを選ぶメリットとは

オーダーカーペットを購入するメリットとして、まず選べる幅が広がるところが挙げられます。汚れに強いタイプがいいのか、防音タイプがいいのか、素材の色やデザイン、毛足の有無まで細かい部分にこだわって選べるようになります。また、何と言ってもサイズを細かく注文できるというのが嬉しいポイントです。1cm単位から加工してもらえるので、家具のサイズや、床の広さにピッタリのものを敷くことが出来るようになります。型紙さえあれば、自由な形のカーペットを作ってくれる業者もあるため、室内用に限らず、車用のカーペットなどを注文して作ってもらうことも可能です。ネットでのオーダーは好きな時間にいつでも注文できるというメリットがあります。店舗によっては無料でカーペット生地のサンプルを送付してくれる所も多いので、そういったサービスを利用すれば、より理想通りのカーペットを購入出来ます。